FC2ブログ

薬剤の侵入経路・8



お元気ですか?   

  
   にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

     いつも訪
問ありがとうございます
   ↑ ここをポチっと!
         オシャレになるための秘密がいっぱいです!

おはようございます。

スカイスパです。


薬剤の侵入経路6
http://skyspa.blog.fc2.com/blog-entry-662.html
の続きです。


前回アミノ酸のことを書きましたので、もう少しくわしくです。
■ 

この側鎖のRが変わることで、いろいろなアミノ酸になるというわけです。
このアミノ酸が生体内で酵素の力で脱水しながら結合して、タンパク質になります。
基本的にこの世に存在する500種類のアミノ酸すべてがこの構造です。
この構造を持っていて、性質を利用して他の物質との結合で有能なアミノ酸誘導体
を作り出します。
このアミノ酸組成により、疎水の強いケラチン。言い換えると髪のつけたときに
水で流れづらいケラチンになるわけです。

タンパク質はケラチンという18種類のアミノ酸というのは前回言いました。
しかし、アミノ酸の特性上では、ひとつの分子量ということでいえば100前後。

なので低分子は分子が小さいので内部補修には低分子。中分子は内部補給。
高分子は大きすぎて髪の中は入れない。だからミックスして使うというのは、
よく言いますよね。

×

このイメージ。。

でもこれは違う。

アミノ酸が集まれるのは1分子に100ぐらい。
とても40000は集まれない、汗

○

これが正しいです。

タンパク質は鎖状になるもの。
これは一次構造。
薬剤の侵入経路7
skyspa.blog.fc2.com/blog-entry-678.html
で言いました。

タンパク質はアミノ酸が鎖状に連なるもの。なので大きい球体には集まれない。
その証拠に18種類のアミノ酸すべて足しても分子量はおそらく数千ぐらいです。

B.png 

二次構造にしてへリックス(らせん)にして、つまり丸く入れるのではなく、
鎖状にして長いか、短いかの違いなのです。

つまりタンパク質は多くのアミノ酸が結合してぺプチドになりそして18種類の
アミノ酸になるわけですね。


まだまだ続きます。。


*講習のお知らせです。

ハナヘナ認定講師による講習in東京

日時   2月19日(火曜日)14時~17時位

場所   国分寺

講師   堀江 亮 (Calypso chocolat organic)
      渡邉 信一(skyspa)

内容   今回は、施術だけでなく座学も楽しめます。
       お楽しみに!

お申込みはこちらからです。www.facebook.com/events/270777963047879/


当店はハナヘナ認定講師のサロンです。

DO-S・ハナヘナ商品購入入口



  いつも訪問ありがとうございます

  これらを、ポチッとご協力お願いします!
       ↓                 
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ  
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
  フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ






スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
  ⇑
にほんブログ村に参加しております。
クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
13位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報