FC2ブログ

ハナヘナのダメージ修復

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

今日はハナヘナのダメージ修復です。

スカイスパのブログ

髪のダメージはキューティクルの剥離からです。
原因は2つ。紫外線・コーミング・ドライヤーの熱などの物理的要因。
パーマ・カラーなどの科学的要因です。
その複合的要因によりエンドキューティクルを構成しているタンパク質が
壊れて、その結果多数の空洞(ボイド)が開きます。タンパク質の流失に
よってボイドが多くなりコーミングや施術で簡単に剥離するようになります。
キューティクル間のCMCも壊れて流失します。

キューティクルのバリア機能が低下してくると毛髪内部のコルテックスにも
ダメージが広がり始めます。
最初のターゲットとなるのがコルテックスをつなぎとめていたCMCの流出です。
さらにはコルテックス内部のマクロフィブリル間マトリックスが破壊されて
ボイドが生まれます。そして被害はケラチンに拡大。
最初に非結晶ケラチンであるミクロフィブリル間マトリックスにダメージが及び、
タンパク質の流出とともに髪の強度やコシを低下させていきます。
最終的にビビリ状態まで達するとミクロフィブリルまで分解されると髪は
切れてしまうことになります

ダメージした髪を薬剤を使って補修するためには、ダメージを受けた順番とは
逆の方向から髪を直していくわけです
修復は元通りにすることが理想ですが、ダメージを受けた髪は壊してしまうと
構造はもとには戻らない。したがって機能というで髪を健康な状態に
近づけるというのがヘナの修復の考え方です。

ダメージした髪の場合、補給しなくてはならないのがダメージホール。
このダメージホールにヘナが空洞部分に詰まり空気酸化します。
すると
ヘナの粒士がくっつきあって合わさり、重合して粒子が大きくなり
ボイドを埋めていくのです。当然疎水していくわけですが
疎水部は
縮合連結するので、手で感じるほどゴワツキます
表面被膜はないのでツルツルにはなりません。

のような部分のメカニズムはR-STとかグアニジンとかエーテルアミンなど
髪を疎水方向に強く変化できると同じ。
ゴワツクけど疎水化できれば、髪はしっかりしてシリコーンでもカチオン物でも
後からよく乗るわけですね。

仕上げは、
DO-Sトリートメントで仕上げて、その日のみの皮膜で仕上げれば
DO-Sトリートメント成分(カチオンよりではない。。)がベストな効果を
かもし出し、髪が柔らかく仕上がるのです。




昨日、仙人からの報告でハナヘナ認定講師になりました。
これからハナヘナ良さを日本中に伝えていきたいと思います。「ちん♪」


DO-S・ハナヘナ商品購入入口

 

いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ


スポンサーサイト



この記事へのコメント

1. おつかれです~ - es_tani - 2012年11月14日 15:11:48

師匠!認定士おめでとうございます!!
このブログのへナ(ハナヘナ)説明文パクらせて(笑)いただきます。(お店でお客様へのPOPに)
風邪などひかないでくださいね~^^
ではでは

2. 無題 - スカイスパ - 2012年11月14日 16:49:00

シゲさん、お元気そうですね(^^)
シゲさんこそ、体調に気をつけて下さいネ
可愛い奥さんと子供さんを大切にヘナってくだされ~(^o^)/

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
  ⇑
にほんブログ村に参加しております。
クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
13位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報