日本人は茶色。

今日は、ヘアカラーの似合う色について・・

日本人は、なんたって茶色。

顔の作りと肌の色ベース、そして黒い瞳には赤味のある茶色が似合う。

たまに赤味のある肌の人もいるけど、黄色のオークルがベースだから

マットやアッシュにすると、顔が地味に見えて肌の黄色を強調してくすむので似合わない。

まして、年齢を重ねるとマットやアッシュやイエローベースはシミやシワを目立たせるし

乾燥肌のように見えて年寄りっぽくなります。

日本人は赤ベースの黒、深いワイン色、明るくても赤味の強い色、カッパー、紫系、

赤味の強いオレンジだと、顔立ちの陰影をはっきりさせてくれます。

肌も赤味を増し、白肌を綺麗に見せます。ピンクや赤い服との相性が良いです。

根元から黒く伸びても、赤と黒は相性が良いのでそんなに不自然になりません。


スカイスパのブログ

日本人のコルテックスはまるいためストレートな髪質が多く、乾燥毛が多い。

したがってホームカラーで染めると、結局みんな似たようなオレンジ茶色系の髪になって

傷んでバサバサになる。

白人の髪質はコルテックスがひらベったい楕円形のため、クセ毛が多く

髪が細いため染まりやすい。そのかわり毛量は多く抜けるのも多い。

タンパク質と油分の多い食生活をしている人種なので、細くてもツヤツヤでしっとりしていて

染めても痛みにくい。それで欧米ではヘアマニキュアが主流。いろんな色ができるし

色だけなので傷まない。日本では、ヘアマニキュアはほとんど消えてます。


白人は地毛が金髪でも、成長するにつれ男性ホルモンのバランスで暗い色になります。

たいてい根元が茶色くて、毛先に向かい明るくなってます。

子供のころはそうでもなくても、ジュニアハイスクール(中学生)ぐらいから暗くなってきて

それがイヤで親が強制的に染めさせます。

明るい瞳に明るい肌色は、かなり明るくしても大丈夫です。

中くらいだとダークブラウンかライトブラウンが無難です。

暗い瞳に暗い肌色の人は赤系茶色が似合います。

ヘアカラーを知りたい人は、 こちら 



DO-S商品購入入口


いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!
     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


美容室スカイスパ
スカイスパのブログ





スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報