パーマデザインの3つの柱

こんにちは、



スカイスパです。



スカイスパのブログ


東京は葛飾区の美容室ブログです。
髪の健康を第一に考えてお客様の個性を最大限に生かしたデザインの追及を日夜考えております。

ご予約をお待ちしています。


美容室skyspa

東京都葛飾区立石2-23-15-102

予約電話番号です。

☎03-5654-6250
(基本火曜日定休、時に月曜も休むときがあります)

ご予約・お問い合わせはこちらからです。




今日のご紹介ブログです。

三ノ宮兵庫美容家西島一輝の綺麗になりたい方へのブログ★
神戸の若手美容師、西島君のブログ

ヘアメイク・ファイン 大阪 ブログ
矯正職人 金川さんのブログ

TVG東京ヴァンテアンの社長のひとり言
美容室・東京ヴァンテアン中林社長のブログ

 



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
ポチッの協力をお願いします。




パーマデザインは求められていることのイメージするデザインが最重要。
そのイメージがないとそもそも何をやっていいかわからない?
どこまで巻いたら良いかわからない?
何の薬剤を使ったら良いかわからない?
ということになるわけです。

つまりカールデザインとは、カットと薬剤とロッドワインディングという3つの柱が伴ってできるということ。

その中で最も重要なのは言うまでもなくカット。
ストレートの髪のレングス設定が、ロッドの巻き上がりによって短くなるわけです。
そこを計算した上で、何回転巻くのか長さ設定から始まるわけ。
それを踏まえてウエイト設定もです。どこにGをかけるかウエイト調整をします。


ロッドワインディングではカットのフォルムコントロールができていれば、ロッドをどこに巻いていくのか?
またどこまで巻き込むかを考えていく。



そしてのセ二ング。
これは2つの考えがある。

*ボリュームを取るためのセ二ング。
*束間(動き)をつけるためのセ二ングの2つ。

この2つを境界線を引いて考えること。

例えばボリュームを出したくないところにセ二ングをして、ロッドワインドで巻き込んでしまったら膨らんでしまう。
これは無駄なこと。ボリュームを出したくない部分には巻き込まないことは当たり前なこと。

そして質感を創るためのセ二ング、束間のためのセ二ング。
これは細かいピッチでセ二ングしてしまうと髪を巻き込むことで髪がばらけてしまう。
したがってなるべく大きいピッチで穴をあけるようにセ二ングをすること。
すると髪の束間や程良い動き感が生まれてくるはず。


Gに関しては、当然フォルムは重いわけなので、そこにダイレクトにパーマをかけてしまうと重いスタイルになる。
なので必要な部分にJカール、Ⅽカールを混ぜてフォルムを壊さない程度に膨らませながら表情を付けていくことで
柔らかなスタイルができる。

癖によって根本が潰れるところと、膨らむところとできるので、その量感を調整することが大切。
膨らむところの量感を調整して潰れるところに合わせていくこと。その場合でも削ぎすぎると肝心のGのフォルムが
崩れるためできるだけジャストに調整していくことが大切である。特にG系は毛先の削ぎは禁物だ。

特にロッドを巻かないところを狙い束間や動きを作ると、柔らかいナチュラルなカールが表情として出てくるわけね。

レイヤーの場合、どこからカールをつけていくかが一つの判断基準となるわけです。
例えば太径のロッドと細径のロッドと太さを変えることで陰影ができてくる・・そして動きができる・・そこをうまく使い
どこからカールをつくりシルエットを出していくかがデザインとなります。

レイヤーの毛先はセ二ングしてもさほど影響がでないはずだ。
ところがG部分にセ二ングを入れるとシルエットは崩れるわけ。
なのでアンダーのGは削がないことだ。しかし髪が多く毛量がぶつかる場所においては、ピンポイントでパーマをかけない
ところ、つまり根本近くを(この部分はパーマがかからない)狙って量感を調整して束間を出していくが重要であると考える。

薬剤については、髪(素材)をよく知る事は最重要。このことは書くことが多すぎてまたゆっくり書きますw







ーーーお知らせーーー

セミナーのお知らせです♪


4月11日(火)
科学の水 「サイエンス・アクア」デジタルパーマセミナー及び発表会のお知らせ 
(定員になりました)


4月17日(月)

沖縄の矯正貴公子メルコの「メルココエックス還元ココナッツ縮毛矯正」と プロフェッサースカイスパの「ロジック縮毛矯正」の関西講習会 



Facebookで講習会の受講者を募集しております。
クリックしてお申し込みください。


予約・講習等お問い合わせ
       ↑
気になる講習会等ございましたら、
こちらからも申し込みができます。
お問い合わせをお待ちしております。



美容師さんのためのネットショップを開いております。

Skyspaネットショップ入口
     ↑ ↑ ↑ ↑
お手数ですが、初回のみ新規ご登録をよろしくお願いします。
パスワードは、ご自分で任意で設定してくださいね。


フェイスブック
   mixi   Twitter

お友達募集しています。 フォローしてね♪


美容室skyspa
東京都葛飾区立石2-23-15-102
☎03-5654-6250 

スカイスパのブログ
  















スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
4位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報