フェントン反応

こんにちは、



スカイスパです。



スカイスパのブログ


東京は葛飾区の美容室ブログです。
髪の健康を第一に考えてお客様の個性を最大限に生かしたデザインの追及を日夜考えております。

ご予約をお待ちしています。


美容室skyspa

東京都葛飾区立石2-23-15-102

予約電話番号です。

☎03-5654-6250
(基本火曜日定休、時に月曜も休むときがあります)

ご予約・お問い合わせはこちらからです。

森さんのブログ


TVG東京ヴァンテアンの社長のひとり言
美容室・東京ヴァンテアン中林社長のブログ

 


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

ポチのご協力をお願いします♪





酵素触媒としての金属イオン


フェントン反応


過酸化水素は酸化剤として使用しますが、それだけで全部は反応しません。

しかし、鉄などの金属イオンがあると、強力な酸化剤にチェンジします。

Fe2+とH2O2の組み合わせは、フェントン反応といいます。

これは、ラジカル発生剤となります。ヒドロキシルラジカル(HO・)が発生するからです。

ビニルモノマーのラジカル重合触媒になるわけです。

Fe2+はFe3+になりやすく、電子を与える役割をします。

過酸化水素は分解して2個のヒドロキシルラジカルになりますが、これは再び結合して過酸化水素に戻ってしまう。

したがって、

もし、Fe2+があれば、電子をHO・に与えてHO-になるので、元の過酸化水素には戻れずに1個のHO・が取り残されてしまう。

このようにして発生したHO・が酸化反応に使われるというわけです。

Fe2+はH2O2に作用してHO・を出して、自身はFe3+になりますが、Fe3+はH2O2を分解する能力がありませんので
反応はそれで終わりです。

しかし、自然光があれば、Fe3+をFe2+に変えますので、反応は繰り返されることになります。

したがって、鉄イオンー過酸化水素ー自然光の系は、強力な酸化剤に変身するというわけです。


skyspa123skyspa12315058751_1162723390502130_959551485_n.jpg
還元触媒溶剤「ロジック」






2月14日(火)
沖縄の矯正貴公子・メルコの「ココナッツ縮毛矯正」と プロフェッサー・スカイスパの「ロジック縮毛矯正」の東京講習会

ロジック矯正の講習会があります。



Facebookで講習会の受講者を募集しております。
クリックしてお申し込みください。


2017年1月16日(月)
熱系施術でも髪を傷めないhsp(ヒートショックプロティン)を使う矯正及びアイロンパーマ講習会



予約・講習等お問い合わせ

       ↑
気になる講習会等ございましたら、
こちらからも申し込みができます。
お問い合わせをお待ちしております。



美容師さんのためのネットショップを開いております。

Skyspaネットショップ入口
     ↑ ↑ ↑ ↑
お手数ですが、初回のみ新規ご登録をよろしくお願いします。
パスワードは、ご自分で任意で設定してくださいね。




フェイスブック
   mixi   Twitter

お友達募集しています。 フォローしてね。 


美容室skyspa
東京都葛飾区立石2-23-15-102
☎03-5654-6250 

スカイスパのブログ

        




スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報