China in Business パート2

こんにちは。



スカイスパです。



スカイスパのブログ


東京は葛飾区の美容室ブログです。
髪の健康を第一に考えてお客様の個性を最大限に生かしたデザインの追及を日夜考えております。

ご予約をお待ちしています。


美容室skyspa

東京都葛飾区立石2-23-15-102

予約電話番号です。
☎03-5654-6250
(基本火曜日定休、時に月曜も休むときがあります)


ご予約・お問い合わせはこちらからです。






にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
いつも訪問ありがとうございます。
↑ ↑  ここをポチっと、お願いします。
 

~tyuugoku

China in Business パート1の続きです。


もうね、、

実は1stサンプルを中国に送ったのですが、
やはり問題となるのは、還元剤スペックです。

やはり中国本土はかかりづらいことが予測されるわけ。
なのでそれ相当のスペックを出しまし
た。
(感触成分については後にね。。)



そもそも大陸はパーマがかかりづらいのか?!

 


一番とりただされるのは、水の中の金属イオン。
これが、イオン化されているとマイナスに帯電された髪に付着するわけ。


 
skyspamizu_20160706152036d08.jpg


物質が水に溶けて電気を帯びた原子が生じるのをイオン化という。

例えばカルシウムはイオン化するとプラスイオンになる。カルシウムは20個のプラスと20個のマイナス

を持っているので、電気的には中性。この状態ではまだイオン化されていない状態。これが水に溶けて

マイナスを2個失いプラスイオンになります。

水道水の成分は、ナトリウムは200ppm 塩素200ppm 

マグネシウム・カルシウムは300ppmが基準値。

そして銅は1ppm以下 鉄は0.3ppm以下とされている(日本の場合)。

 

問題は、この銅や鉄の成分。

この数値に関しては、それほど問題にはしていない。

特に水の中の金属成分は金属イオンとして不安定で、ほぼ酸化物として残るわけね。

確かに付着はするけども、それほどでもない。

 

もっと大きな問題は、動植物や発酵によって作り出される有機的なカルシウムと違って、

土壌中の岩石等から水に溶け出た金属硬度類、いわゆる無機的なミネラルが含まれる硬水。

無機的なミネラルは元が岩石成分の石灰ですから髪に強く蓄積されやすく、パーマがかかりづらい状況に

なるわけです。

 

また続きます。






美容室・サロン ブログランキングへ
        

クリックお願いします!



Facebookで講習会の受講者を募集しております。
クリックしてお申し込みください。

7月26日(火)

ナベタン&モミい君と一緒にデジタルパーマとカットの原理原則を学ぶ講習」


9月5日(月)
もう1回、やってみようよデジタルパーマin名古屋


予約・講習等お問い合わせ
       ↑
気になる講習会等ございましたら、
こちらからも申し込みができます。
お問い合わせをお待ちしております。



美容師さんのためのネットショップを開いております。
Skyspaネットショップ入口
     ↑ ↑ ↑ ↑
お手数ですが、初回のみ新規ご登録をよろしくお願いします。

パスワードは、ご自分で任意で設定してくださいね。


フェイスブック   mixi   Twitter

お友達募集しています。 フォローしてね。 

当店はハナヘナ認定講師のサロンです。


美容室skyspa
東京都葛飾区立石2-23-15-102
☎03-5654-6250 

スカイスパのブログ
 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報