ヘッドスパ part4

ヘッドスパ第4弾!
毛髪の基本構造について
毛髪は、3層構造です。
毛小皮のキューティクル
毛皮質のコルテックス
毛髄質のメデュラの3つで構成。
① キューティクルの構造
 キューティクルは、ウロコ状の薄い細胞が重なり合い、
 体積の10%~15%をしめてます。
 1枚のキューティクルは、また3層になっており 
 エピ、エキゾ、エンドキューティクルに構成されてます。
  役割は、たとえば酸化染毛剤が内部に浸透する際、
 エピキューティクルは水とアルカリをはじくので変化しません
 しかし、エンドキューティクルは水とアルカリを吸い込み膨張して
 内部からキューティクルを開かせます。
②コルテックスの構造
  コルテックスは毛髪の80%を占めてます。
 薬剤の作用を受けやすい性質で、メラニン色素を含んでおりカラーの
 発色や、パーマの作用はここで行われます。
③メデュラの構造
 メデュラは、毛髪中心部にある空洞のことです。
 保湿機能を高める働きがあります。

毛髪の水分量について
 シャンプー後タオルドライした毛髪には、30%の水分が含まれています。
 ドライヤーで乾燥したあとも10%は、残っています。
 水分は毛髪内のマトリクスに取り込まれて、しなやかな質感になるのです。
 ところが、ダメージでキューティクルが損傷すると、水分を含んだマトリクスが流出してしまいます。
 水分を蓄えるマトリクスが減ってしまうので、パサパサのドライ毛になっていまうのです。
 美容室 スカイスパ
 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
  ⇑
にほんブログ村に参加しております。
クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
8位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報