高分子タンニンのカラーとは?

おはようございます。


スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
いつも訪問ありがとうございます。
   ここをポチっと、お願いします。
 



お知らせです。

講習会を開いております。




6月17日(火)
タンニン・エアウェーブ講習会

6月23日(月)

情熱のデジタルパーマ 名古屋講習会


7月7日(月)
スピエラ・GMT・タンニンによるパーマ・アイロン講習


8月4日(月)

タンニン講習会in金沢


9月1日(月)

タンニンの理論と実践 in大阪


予約・講習等お問い合わせ

       ↑
気になる講習会等ございましたら、
クリックしていただけると申し込みができます。





オリゴマータンニン・ナマタン。

ナマタン5!

木五倍子原料

タンニン酸100%

化粧品登録品


Skyspa ネットショップ入口

好評をいただいている生タンニンですが、

パーマ用に作ったにもかかわらず、カラーで好評をいただいております。

メッセも多数いただいております。


感謝しております。


アルカリカラーまたは、ヘナカラーに作った全体容量に

ナマタン+マルスタン(7:3~1:1)を5%~10%混ぜてお使いください。

あとはいつも通りです。


施術例

ビフォー

s9DSC_0382.jpg

矯正毛です。


毛先をアップします。

s9DSC_0383.jpg


脂質が抜けパサつきが見えます。


s9DSC_0388.jpg

根元はアルカリカラー WB9

毛先はハナヘナ80g+(ナマタン+マルスタン)8g
88g


35分放置


dosシャントリで仕上げます。



s9DSC_0392_20140613061137069.jpg

もう少しアップに。


s9DSC_0391_20140613061138023.jpg



いいのではないでしょうか!



全体で。



s9DSC_0389_20140613061424fff.jpg           s9DSC_0394_20140613061425013.jpg

確実にしなやかになっています。

ヘナ独特の硬さが無いのです。


しかし生タンはパーマ用。。


カラー用には、これからまた作る予定です。

もっといいものをね。


アイデアはあるのですが、原料がまだ届きません。。。



今しばらくお待ちください♪





Skyspa ネットショップ入口


予約・講習等お問い合わせ

フェイスブック mixi    Twitter
お友達募集しています。    フォローしてね。 




当店はハナヘナ認定講師のサロンです。

T2sys炭酸システム



美容室スカイスパ
東京都葛飾区立石2-23-15-102
☎03-5654-6250 

スカイスパのブログ



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報