FC2ブログ

高分子とは?part2 オリゴマー

おはようございます。


スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
いつも訪問ありがとうございます。
   ここをポチっと、お願いします。
 




講習会のお知らせです。





5月27日(火)
第1回これからの美容師さんへ~本物を見るという事


6月17日(火)
タンニン・エアウェーブ講習会


7月7日(月)
スピエラ・GMT・タンニンによるパーマ・アイロン講習




予約・講習等お問い合わせ
       ↑
気になる講習会等ございましたら、
クリックしていただけると申し込みができます。





分子量の小さいモノマーと大きいポリマーの中間に位置するオリゴマー
高分子にはない特徴を示し、反応中間体として有効です。
このオリゴマーに種々の反応性官能基を導入したものが、反応性オリゴマー。
導入する反応性官能基の種類により、オリゴマーの反応特性が異なり、多様な反応性を示します。

これらの反応特性は、低分子のモノマーとまた違い、得られる高分子も特徴的。
オリゴマーを反応中間体として用いると、より多彩な機能を有する高分子の合成が可能になるというもの。

これまでの直鎖状ポリマーとは異なる幾何学構造形態を有するポリマー、
さらに共有結合とは異なる結合様式でつなげたポリ マーの構造形成と性質に関する研究が新高分子として発展し始めています。
このような新高分子は、これまでの一般的な高分子合成法では合成が困難ですが、反応性オリゴマーを使うことで合成が可能らしい。これらを新構造高分子といいます。


では、

まず高分子とはなにか?


高分子とは


同じユニットがいくつもの重合をして結合している。

いちばんわかりやすい例は、ポリエチレン。

---------- -CH2-
CH2-CH2-CH2-CH2-----------



このユニットは?

ー(
CH2-CH2)-CH2

これは、単体ではなくエチレンが重合したものと考えられるのでこのようになります。

ユニットが3個結合で「重合度3」

ユニットが100個ですと、「重合度100」ということですね。


では、どれくらいだと高分子といわれるのか?
実は重合度によって名前が変わります。


1つのユニットを 「 モノマー(単量体) 」 と呼ぶ。
ポリエチレンのであればエチレンがモノマーに該当しますよね。。

ユニットが2~100程度 ( 重合度が 2~100 程度 ) まで連なったものを 「オリゴマー 」と言います。

ユニットが100以上 ( 重合度が 100 以上 ) 連なったものを 「ポリマー(高分子) 」 と言います。
高分子であるためには、重合度は100以上必要なんですね。

ただし、厳密に境界線が無いのです。


では、

重合度が大きくなると物性はどのようになるのか?


基本、沸点や融点が上がり、強度が上がります。
例えばプラスチックの様な固体の弾性率は分子量に依存せずほぼ一定値。
ガラス転移温度もオリゴマー領域では分子量で大きく変わるけど、ある一定量の高分子と
いうこと。

しかし固体状態では高分子鎖が重なり合った状態のために、1本の高分子鎖を維持するのが
困難になります。



続きます。。。




skyspa ネットショップ入口

予約・講習等お問い合わせ

フェイスブック mixi    Twitter
お友達募集しています。    フォローしてね。 




当店はハナヘナ認定講師のサロンです。

T2sys炭酸システム



美容室スカイスパ
東京都葛飾区立石2-23-15-102
☎03-5654-6250 

スカイスパのブログ






スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
  ⇑
にほんブログ村に参加しております。
クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
16位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報