メンズクリープ

こんにちは

スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


今日はメンズパーマです。

とかワンパターンになりがちなメンズスタイル。

イメチェンには欠かせないのがパーマ。

特にポイントパーマは、短時間でプライスアップになるアイテム。

さらっとかけたいものです。

フォー

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

カット後。周りを刈り上げ、トップにレイヤー。
で動きがないので、パーマで自然動かします。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

アクティブに強チオ(ph9,2) 3分。
中間水洗2分流し。求めているカールで中間水洗の時間を調節します。


スカイスパのブログ

蒸しタオルクリープ8分。


スカイスパのブログ

テストカール。


スカイスパのブログ

2剤はブロム酸。4分+4分+4分の3度づけ。

スカイスパのブログ

オールアウト。
アシッド処理して、DO-Sトリートメントで仕上げます。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ


スカイスパのブログ

DO-Sジェルを軽くつけて、アク
ティブに動かして!


スカイスパのブログ

なんと、なんと差し入れまで頂きました!「ちん♪」

ありがとうございます。

またお待ちいたしております。





DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつもご訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ











スポンサーサイト

美髪をつくる・2


こんにちは

スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします



美髪シリーズ第2弾。


スカイスパのブログ






昨日にひきつづき、酵素パワーの力を借りました。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

ロングからのスタイルチェンジです。ショートも伸びてくるとまとまりが悪いです。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

カット後。襟足がはね易いので、インレザーを入れます。

タイトに仕上げます。

カラーリタッチですが、トリートメント兼ねています。


スカイスパのブログ

前処理をします。

1stで分子数750Φ型ケラチンを塗布。
2stに高分子24000ケラチンを塗布。

次に酵素の ALL all をたっぷり塗布。
髪の間充物質を補充すると同時に薬剤の浸透を促進します。

これはカラー剤にも添加します。


スカイスパのブログ

リタッチ。8-NB+4%

10分放置。


スカイスパのブログ

仕上がりです。

DO-Sヘアクリームを軽くつけます。


スカイスパのブログ

カラー特有の軋みもなく、酵素の力で柔らかく仕上がりました。

ツヤ感も良いですね。


またお待ちいたしております。




DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつもご訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ








美髪をつくる酵素

おはようございます。

スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


今日は酵素のお話です。


酵素は生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子。

よく知られているのが触媒作用をもつタンパク質。

生命になくてはならないものが酵素です。

特に高温、強い酸、アルカリ、有機溶媒などにさらされると酵素タンパクが

変性して、触媒能力が失われるというもの。

ようは分子構造が変わるんですね。


例えばカターゼで1分間に500万分子の過酸化水素が分解されます。

また不要な活性酸素を取り除くSOD(どSじゃないよ。。)活性酸素除去酵素

があります。


SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)は、活性酸素を除去する酵素。

活性酸素は、細胞が酸素を 活用する過程で必ず発生しますが、

同時に体内ではSODが生成されます。

しかし、活性酸素とSODのバランスが崩れると、体内に過剰な活性酸素が

たまってしまいます。


これが働くと初期の活性酸素は除去されるかわりに、今度は過酸化水素が

発生。これは弱い過酸化水素ですが寿命がとても長く体の中をうろつきます。

これが変化すると、最強といわれているヒドロキシルラジカルになります。


このヒドロキシルラジカルという活性酸素は髪を急激に親水性にします。

そして、人にはヒドロキシラジカルを消去する酵素はないが、

ヒドロキシラジカルが短命であることと、その前身である過酸化水素や

スーパーオキシド(SO)のところで酵素で消去することができるです。


最近コルディアルさんの紹介で使いだした、酵素水ALL all

これがかなりいいです。


先ほど言った活性酸素の前身を完全消去。

そして髪のツヤに関しては、キューティクルが原因だと思われていましたが

実はコルテックスの細胞のねじれが原因であることがわかってきました。

コンテックスの繊維平行にならんでいるか、ねじれているかで髪のツヤが

違います。加齢とともにねじれが強くなってくると、同時にツヤも失います。

コルティックスのねじれの改善に、アミノ酸を主体とする酵素が内部補給成分

として働きます。



スカイスパのブログ

泡状になっているのでつけやすいです。染める前にまんべんなくつけます。
これはカラー剤にも混ぜます。当然パーマや矯正にも使えます。



スカイスパのブログ


とても柔らかい、そしてツヤ感に驚かれていました。


またお待ちいたしております。




DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつもご訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ




シンプル縮毛矯正・2

おはようございます。

スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


今は矯正施術は大きく2つに分けて考えている

ひとつは本当にシンプルにクセをのばすための施術。

これはなるべく処理剤少なく最低限必要なものしか使わない。

弾力をなくして髪をまっすぐにするのだから、内部はできるだけシンプルに

という考えから。

もう一つはビビリ修正みたいな過酷な矯正施術。

これはもうしかたがない。

髪が本来の髪として機能を果たしていないのだから、シンプルもくそもない。

処理剤もてんこ盛りです。やれることはすべてやるという考え。

どちらも、お客さまをキレイにするということは変わらないけれど、

美容師は魔法使いではありません。

やれることは限度があります。ただ一生懸命やります。

この気持ちがあればあと20年ぐらいはできるかもしれない

今回の施術。

フォー

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

根本のうねり。もちろん油断はできないけどシンプルに矯正します。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

シャンプー後とドライ後です。


スカイスパのブログ

一剤塗布。美酸性矯正剤。還元30分。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

アイロン矯正後。170度。
2剤はカスイ。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

ブロー後です。


スカイスパのブログ

シンプル矯正の賜物です。


昨日は渋谷でSNS仲間と、ちと早い忘年会をしました。
んな縮毛矯正の達人たち。。
大きく刺激をうけ、ま
た勉強になりました。

スカイスパのブログ

渋谷で「ちん♪」です!




DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつもご訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ








縮毛の話


おはようございます。

スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


今日は縮毛(くせ毛)のお話。

以外に調べてみても国内外ともに少ないけど、羊毛のくせ毛については多いのです。
よく言われるのは頭皮の中で毛穴が少しカーブし、毛根部分が曲がったところに位置
してい。毛母細胞で作られた髪の毛が頭皮上に押し出されるとき、そのカーブした
毛穴を通るので、表面に出てきたときに髪が曲がといわれるもの。

でも日本人の一番の要因としては、毛皮質の構造といわれている。

つまりフィブリル構造の違いです。くせのない毛髪の毛皮質でも毛皮質外周から狭い
ところでは、フィブリル構造の規則性の乱れがあるといいます。

くせのない毛髪の毛皮質は、小角側の強い錯乱とその周りを囲む錯乱がともに
等方的な円形をしめしている。
くせのある方は小角側の強い錯乱は楕円形で、その周りの錯乱は楕円の長径
方向に配向しているということ。なので毛皮質の内部構造が一定の方向に
偏っているということなのです。

1950年に羊毛で2種類のオルトコルテックスとパラコルテックスの細胞を確認
親水部のオルトは水を含みやすくやわらか。パラは疎水で水は含まず硬い。
もともと日本人の髪はキューティクルの厚さと同じ親水部が
キューティクルの
直下にあってほぼ疎水性と言っています。

1961年
ケラチン化領域にある毛包の形状が毛髪繊維の形状と決定。
成長する毛髪には、硬化やケラチン化が起こる場として鋳型が必要で繊維の
形成が行われている毛包や嚢がケラチン化領域で曲がっていると毛髪は
曲がると考えられました。

1978年では激しいの羊毛で3種類の
コルテックス。
1980年、3種類は繊維直径により決まるとされた。
直径が大きくなるとオルトコルテックスの割合が増すということ。

1997年にはモンゴリアンの直毛ではパラのみが得られて、
エチオピアン人種ではほぼ半分オルトであることが判明。
人毛の曲がり方オルトコルテックスの有量が関係しているとしました。

したがって、縮毛決定する有力な因子は各
コルテックス細胞における
マトリックスのタンパク質組成。この因子はケラチン化や硬化の際に、

コルテックスの細胞のできあがってくる状態を決定するためそこで決められた
毛髪形状で肌から生えてくるということ・・・。

これまで伝承的に信じられてきた縮毛は毛根形状が曲がっているために
生じるとか、羊毛のようにコルテックスの組が左右で異なるバイラテックス
構造に生じるものだけでなく
毛皮質の内部の配向構造が大きな要因なのです。





DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつもご訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ





ハナヘナに助けられて・・8

おはようございます。

スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


さて、ハナヘナシリーズ第8弾。

本日はアルカリカラーリングとハナヘナのツーメイクカラーリングです。

2色を使い、
影を適用することにより、
3D効果奥行きを与えることができます。
スカイスパのブログ

わかりやすいのは、この板チョコ。

立体的ですよね。色のマジックです。

薄い部分は盛り上がり、濃い部分は沈んでみえます。

フォー


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

ロングであるゆえに、ほとんど段が入っていないので平面で動きがないです。


スカイスパのブログ

前処理です。ウエットの状態で泡状の無添加トリートメントをつけます。
5分放置。
これは、あとでカラー剤にもミックスします。


スカイスパのブログ

髪際隅部から、2分割します。



スカイスパのブログ

先に上部を染めます10トーンのナチュラルブラウンです。

そのあとに下部をヘナ:インディゴ=3:7です。
30分放置


スカイスパのブログスカイスパのブログ

DO-Sシャントリで仕上げます。


スカイスパのブログスカイスパのブログ


ローライトとハイライトのミックス。

上の髪が揺れると下のインディゴが見えます。

よって、ストレートの平面でも立体的に見せることができます。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

アンダーのヘナ色部分です。





これを!





なんと!!



板チョコ効果ァ~


と名付けました。。

スカイスパのブログ

うまそうです。「ちん♪」





スカイスパのブログ



またお待ちいたしております。
 



DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつもご訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ



シンプル縮毛矯正

おはようございます。

スカイスパです。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします



理美容師は、魔法使いではありません

これは、日本全国65万人の理美容師にいえることです。
お客様は夢を持ってご来店されますが、私たちは
なんでもできるわけではありません。
もちろん最善は尽くしますが、不可能なこともあります。
それなので、カウンセリングがとても重要なのです。

もちろんいつも夢を叶えさせたいと思っています。
しかし悲しいかな、髪は死滅細胞。皮膚は治ります。(ターンオーバーという)
火傷でも治ります。しかし悲しい。。髪は無理なのです。
傷んだ髪を一回で治せるわけがありません。

治したように見えてもそれは実はごまかしで、
それを前提にダメージを最小限にくい止めながらの施術をします。
施術した薬液をしっかり削除するシャンプー。
髪に悪さをしないトリートメント。
髪に力を与えてくれるハーブなどなど。

それには多少もしくは長い時間が必要となるときもあります。
そうして、お手入れも楽になって望みのスタイルに近づけるのです。


それでは、今日の施術。
前置きの文章とはなんにも関係ありません。
縮毛矯正のお客様です。
縮毛矯正こそ、夢を持ってご来店されるお客様が多いのですね。
しっかりキレイに伸ばしたいです。

フォー


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

そんなには細かくない波状毛。特にクラウン部分に多く、膨らみやすいです。
短くするスタイルではないので、先カット。
フロントを作るために、トップにレイヤーを入れて、左から流していきます。
毛先のみをカットして、バランスを調整しました。

使う薬剤は2種類。
美酸性矯正剤。根本に少し強いのと中間毛先に弱いものです。
還元30分。チェックして流します。カチコンのみ。

特別に架橋もなく、シンプルに施術。
矯正こそ、できれば基本処理剤は必要最低限度にしたいのです。
なぜなら、弾力をなくして髪をまっすぐにするのだから、内部はできるだけ
シンプルに。大切なのは最後の手触り感のほうが重要かと思うのです。

アイロンは170度。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

二剤はカスイ。10分+10分です。
流してトリートメント。

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ



スカイスパのブログ

シンプル・イズ・ザ・ベスト。

まさしく縮毛矯正施術です。


またお待ちいたしております。
 「ちん♪」



DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ
















カールの計算


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ 上のバナーをポチッとお願いします


おはようございます。

スカイスパです。

パーマのカールは読みにくいものがあります。
それはもちろん還元剤の強さに比例するのはあたりまえなのですが、
やはりワインドで各自個人の使うロット径によりおのおの選択の具合で
変わってしまうため。
これに計算された方法論を当てはめることにより、求めるカールが
得られやすいのではないだろうか?


スカイスパのブログ
これは、ATPSで発表された、ワインド方式。
これによりカットでスタイル作りをしておけば、あとのワインドでの
ロットの選択はすべて求めるカールで調整すれば良いということになります。

フォー


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

伸びたショートカット。ウエイトバランスもまちまちです。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

カット後。ウエイトラインを絞り込み、メリハリをつけます。
クラウン部分にステップが入っています。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

ATPS方式にもとづきワインド。求めるカールがわかっているので簡単です。


スカイスパのブログ

1st還元 シスアミ ph8,8 シスアミ濃度3% 乾熱5分。


スカイスパのブログ

2st還元 シスアミ ph7,5 シスアミ濃度1% 
湿熱クリープ3分+自然放置5分。乾燥7分。

2剤、ブロム酸7分+7分。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

ロッドアウト。長さに対して求めるカールが出ています。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

アシッド処理後。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

乾かして、DO-Sジェルで仕上げました。


スカイスパのブログ

軟毛にも、ATPS方式を使い、柔らかく仕上げることが出来ます。


スカイスパのブログ

最後お約束「ちん♪」
です






DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ






ハナヘナに助けられて・・7

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ 上のバナーをポチッとお願いします

 


おはようございます。

 


スカイスパです。

 


恒例となっています。

 


ハナヘナシリーズ。

 




第7弾!

 


スカイスパのブログ


 





狙い撃ちです!!


スカイスパのブログ

 

 

 




だから・・、今の人は知らないでしょう!!って。。(^^;

 

 

 

 




そんなわけで、ビフォーがありません。。

 


スカイスパのブログ


いつも通りの根本リタッチ

7NB 10分放置。

 


スカイスパのブログ



ハナヘナは時間がかかるのを、みなさんよくご存じです。



日の光を浴びながら、心静かに時間が過ぎるのを待ちます。

 

 


スカイスパのブログスカイスパのブログ



お流しして、ヘナ:アワル:ミックスハーブ=1:1:1です。


30分放置。


DO-Sシャントリで流して仕上げです。



スカイスパのブログ
スカイスパのブログ


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ


スカイスパのブログ

髪質が変わった瞬間です。



で生まれ変わったかのよう。。



色味も少し落ち着きましたね。



またお待ちいたしております。

 

 


スカイスパのブログ

これも恒例デス。(^^) 「ちん♪」







DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ


 





 

 

 

 



伴さん会・3

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

昨日は、今年最後の伴さんアップ講習でした。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

場所は逆井のアマリージェです。







スカイスパのブログ

まずはいつものカーラー巻から。


スカイスパのブログ

束。今回5分のタイムアタックがありました。


スカイスパのブログ

今日のポイントは、ずらしです。
三つ襟上に左にずらします。

スカイスパのブログスカイスパのブログ

エレガントなスクリューです。


スカイスパのブログ


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

特別に持田先生のアイロンのレッスンもありました。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

人頭でのアップ。さすがに伴さん、5分ぐらいの早業です。

盛りだくさんの講習でした。


スカイスパのブログ

もちろん懇親会も大盛り上がりでした!「ちん♪」








DO-S・ハナヘナ商品購入入口
いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ






ハナヘナに助けられて・・6


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

恒例の「ハナヘナに助けられて」です。

HP見て、ご来店です。

ヘナ履歴はとても、長いお客さまです。しかしハナヘナは初めて。
ハナヘナのことを語るのにこの人のことを言わないわけにいきません。
ハナヘナの仙人です。たくさんの思いをお伝えしておきましたよ。

そこでお客さまお伝えすることがあります。
来月12月よりハナヘナ、100g・500gパウチそれぞれ値上げになります。
それにともない技術料金も多少の変動がございます。
お値段のほうは、またHPブログ等でお知らせいたします。
なにとぞよろしくお願いいたします。

フォー

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

根本は白髪。軟毛で猫っ毛。フワフワしていて落ち着きません。
ヘナにより、ビッとさせたいですね。

まず、根本のリタッチ。WB-6G+4%です。

スカイスパのブログ


そしてヘナ:アワル:ミックスハーブ=1:1:1です。

スカイスパのブログ

35分放置。

DO-Sシャントリで流して仕上げます。


スカイスパのブログ


スカイスパのブログ

スカイスパのブログ

色にツヤと深み、そしてクセ伸びて髪の強度が上がりました。
お客さま満足されたようです。

またお待ちいたしております。




DO-S・ハナヘナ商品購入入口
いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ









シリコン除去

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

今日はシリコン除去です。

シリコンはとても厄介です。
本当はシリコンだけ除去できればよいのですが、実際はそうもいきません。
大抵が、一緒に髪の脂質も抜けてしまいます。
のほとんどが、バサバサ、キシキシになります。
の状態をシリコン除去と勘違いする場合が多いのです。

シリコン対策で被膜除去に、やはり優れているのは炭酸水洗でしょう。
くわしくはこちらに書いてあります。
東方さんのブログ
パーマや、カラー施術ではアルカリ側での施術が多いので、蓄積された状態
でもそう変わりはないでしょう。
カラー剤の中のシリコンやカチコンポリマーは、コンディショ二ング効果が
ります。しかし毛髪表面の吸着で留させて感触向上させている
だけなのです。

キューティクルが剥がされて、ささくれ、めくれてこの状態であればジメチコンを
付与するだけで、
キューティクルの保護、そして剥がれづらくすることはできます。
キューティクルの層の脂肪酸層の18-MEA層は簡単に消滅。
そしてシスティン酸、つまりアニオン部が生成されます。さら
エキソキューティクルのA層が露出することでノニオン部が生成します。
18-MEAは脂質なのであぶらがなくなってしまうので表面は疎水性がなくなり
親水性になってしまうのです

親水性ということは、水に親しいということ。疎水性の場合はその表面が
あぶらで覆われているわけです。
つまりダメージ毛は親水化するというわけなのです。
このアニオン部の修復にはカチオン成分が有効です。
シリコーン付与だけよりこの18-MEA層の剥離によりカチオン性を持つ
原料は吸着性が高いのです。
プラスとマイナスの強度を保つために付与するケラチンにおいても
表面ではアルキル化よカチオン化でしょうね。

でも場合によっては、シリコンは必要なときもあります。
アミノ変性シリコーンや高重合シリコーンも今はどんどん進化しています。




 

DO-S・ハナヘナ商品購入入口

いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ

硬毛にショートパーマ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

今日は硬毛にパーマをかけます。

以外に難しいのが、硬くて太いキューティクルのしっかりした髪
ましてショートだとふくらみやすかったり。。
それを柔らかくしっかりかけたいですね。

フォー

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

伸びきったショートヘア。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

セイムレイヤーにカットします。毛先は少し軽めに梳きます

硬毛への薬剤アプローチとして、あまり強くかけたくないフロント部分と
ぼんのくぼ上のカールのリッジをしっかり出したい部分の時間差還元をします。

スカイスパのブログ

全体にクリーム状のシスアミを前処理還元塗布。ph8,8 還元濃度5.8%。
ぼんのくぼ上部分ワインド。

スカイスパのブログ


還元時間4分。

スカイスパのブログ

テストカール。

スカイスパのブログ

水洗、3分。ちと長めに。                   


スカイスパのブログ

水洗たあと、フロント部分をワインシスアミph7,5、濃度1%を塗布。R-STミス塗布後乾熱クリープ3分+自然クリープ5分。

スカイスパのブログ
テストカール後、2剤

ブロム2回7分+7分。

スカイスパのブログ
オールアウト。

スカイスパのブログ
水洗してヘナ塗布。ヘナ:インディゴ=1:9 30分放置。
DO-Sシャントリで流して仕上げます。

スカイスパのブログスカイスパのブログ

ドライヤーでぶわっと乾かして、、

スカイスパのブログ

DO-Sスタイリングジェル軽く仕上げました。
硬毛には、ふんわりしっかりかけることがポイントでしょう。

またお待ちいたしております。



DO-S・ハナヘナ商品購入入口
いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ

ビビリ修正


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします

こんにちは。

スカイスパです。

今日はビビリ修正です。

ビビリの原因にはいろいろあると思いますが、多くは縮毛矯正時の施術による
ものが多いのです。
過膨潤によるもの、熱炭化によるもの、それぞれの状況を見極め、適正な
施術をしなければなりません。当然、ケミカル等の知識も必要になることも
ありますし、瞬時に髪を見て判断することも大切。

フォー

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

毛先に熱炭化によるビビリ。

おそらく水分を残したドライによるアイロンでの過度なタンパク変性によるビビリ中間はさほどではありません。

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

SMシャンプーのあと、アニオン性ヒートポリマーを塗布。次にカチオン配合の
トリートメント剤をつけてイオンコンプレックスを起こします。

使う矯正剤は美酸性矯正剤。使う薬剤は4種類。
パワー100 根本
パワー50  中間
パワー35  中間
パワー20  毛先
毛先に10濃度ソニルbyacを使いました。
約60%の減力になります。

30分還元。


スカイスパのブログ

タイムUPでシャンプー。DO-Sシャントリでアニカチを反応させて軽い皮膜形成させます。水洗後カチオン性セルロースを塗布。
セット面で、アニオン性のグロスフィリンで架橋。コーミングします。
これにより、ポリイオンコンプレックスを形成します。

最後にナノ脂質配合の補修剤をつけて1分間おきます。

水抜きドライしてアイロン。170~180度。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

スカイスパのブログ

アイロン終了後です。

2剤はブロム酸。20分間を3回に分けてつけます
ゆっくり、たっぷり酸化させます。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ


スカイスパのブログ

最後にもう一度補修剤をつけてツヤとハリを出します。
仕上げは水スプレーのみです。



スカイスパのブログ

ひさびさの「ちん♪」デスネ。。



またお待ちいたしております。


 

DO-S・ハナヘナ商品購入入口

 

いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ

























ハナヘナに助けられて・・5


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


おはようございます。

スカイスパです。

今回もハナヘナです。

最近理論続きだったので、実践編です。

フォー


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

左が9月にかけたパーマ。                   右が今回の11月のご来店

既に、次回ヘナで染めましょうと言ってあるので、(当店ではとんどこのパターン)
カウセリングに1分もかかりません。
ヘナ施術はとかく時間がかかりがちですが、省ける工程は省きスピーディさが大切です。

スカイスパのブログスカイスパのブログ

ロングを希望ですので、毛先をほんの少し揃えて毛量調整のみです。
毛先の荒れはヘナで修復できます。カット時間15分。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

根本リタッチ後。
根本数センチときっちり塗布して流します。
以前はリタッチといっしょにヘナ塗布をしてましたが、今はほとんど先に
流します。結果的にこのほうが早いのです。色合わせの必要が要らないし
あとでよけいな神経を使わずにヘナを根本から塗れるので返って早いのです

トーンアップ放置8分。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

ヘナ:インディゴ=3:7  放置時間35分です。
一番上のの画像とほぼ変わりません。パーマウェブが蘇っています。
天然ヘナ、ハナヘナならではの仕上がり。


スカイスパのブログ

乾かす
だけで仕上げることが出来ます。



ショートボブ編

フォー


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

10月のカット後の画像。褪色した色をトーンダウンすることと同時にクセのある髪をヘナにより落ち着かせます。

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

今回のカットして根本リタッチ後。9-NBでトーンアップ。放置10分。
この後、ハナヘナ塗布。ヘナ:インディゴ=4:6
十分発色させたいので、たっぷり時間を置きました。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

髪質の変化に驚かれていました。


スカイスパのブログ

まるで、矯正したかのような仕上がりになりますね。
二日後、味わい深いブラウンになることでしょう。


またお待ちいたしております。


 

DO-S・ハナヘナ商品購入入口

 

いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ












ハナヘナのダメージ修復・2


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


おはようございます。


スカイスパです。


今日は昨日の続き、ハナヘナのダメージ修復・2です。


スカイスパのブログ

ダメージホールにヘナが空洞部分に詰まり空気酸化する。
するとヘナの粒同士がくっつきあって合わさり、重合して粒子が大きくなり
ボイドを埋めていって疎水していく。。。


ではなぜ、疎水していくのか?


ヘナの成分は0.55~1.0%のローソン5~10% の没食子酸およびタンニン、
約11%の糖類・樹脂・その他です。

ローソン(Lawsone-C10H6O3)は植物色素。それが毛髪の主成分である

ケラチンにからみつくという性質の発色成分。

補修成分は没食子酸およびタンニンと糖類・樹脂になる訳です。


タンニンの性質は蛋白質など生体高分子成分の塩基性官能基に

結合し凝集させる性質、つまり収斂作用。

タンニンが皮なめしに使われてきたのはこの性質を利用したもの。


そしてタンニン合成の原料になるものが没食子酸。

これは、アルカリ性水溶液で還元力が強く、空気中の酸素とも反応し、

還元剤、写真の現像剤に使われたりします。


ヘナのタンニンは2種類。

縮重合タンニンと没食子酸の加水分解タンニンです。


タンニンの生体高分子の塩基性高分子は、塩基はアミノの塩基で

アルギニンやリシン、ヒスチジン 、ケラチンも高分子化合物で

ボイドの内側面積部分や髪の外側にもケラチンなので ケラチンを

構成している塩基性アミノ酸の側鎖連結でむき出しの部位にタンニンが
付着して収斂します。これは、狭い部屋でたばこを吸うと髪に匂いがつく

原理とまったくいっしょです。


生体を構成しているアミノ酸も塩基性だけでなく中性のアミノ酸もあるので
逆の特性の物を吸着させることもできるわけです。
タンニンに限らず物質でヒドロキシル基が多いと水に溶ける。
ヒドロキシル基はタンニンの外側を-OHなので+の塩基性に
結合するわけですね。


つまりタンニンの生体高分子成分の強い吸着性が疎水方向に導くのですね。




 

DO-S・ハナヘナ商品購入入口

 

いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ

 



ハナヘナのダメージ修復

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

今日はハナヘナのダメージ修復です。

スカイスパのブログ

髪のダメージはキューティクルの剥離からです。
原因は2つ。紫外線・コーミング・ドライヤーの熱などの物理的要因。
パーマ・カラーなどの科学的要因です。
その複合的要因によりエンドキューティクルを構成しているタンパク質が
壊れて、その結果多数の空洞(ボイド)が開きます。タンパク質の流失に
よってボイドが多くなりコーミングや施術で簡単に剥離するようになります。
キューティクル間のCMCも壊れて流失します。

キューティクルのバリア機能が低下してくると毛髪内部のコルテックスにも
ダメージが広がり始めます。
最初のターゲットとなるのがコルテックスをつなぎとめていたCMCの流出です。
さらにはコルテックス内部のマクロフィブリル間マトリックスが破壊されて
ボイドが生まれます。そして被害はケラチンに拡大。
最初に非結晶ケラチンであるミクロフィブリル間マトリックスにダメージが及び、
タンパク質の流出とともに髪の強度やコシを低下させていきます。
最終的にビビリ状態まで達するとミクロフィブリルまで分解されると髪は
切れてしまうことになります

ダメージした髪を薬剤を使って補修するためには、ダメージを受けた順番とは
逆の方向から髪を直していくわけです
修復は元通りにすることが理想ですが、ダメージを受けた髪は壊してしまうと
構造はもとには戻らない。したがって機能というで髪を健康な状態に
近づけるというのがヘナの修復の考え方です。

ダメージした髪の場合、補給しなくてはならないのがダメージホール。
このダメージホールにヘナが空洞部分に詰まり空気酸化します。
すると
ヘナの粒士がくっつきあって合わさり、重合して粒子が大きくなり
ボイドを埋めていくのです。当然疎水していくわけですが
疎水部は
縮合連結するので、手で感じるほどゴワツキます
表面被膜はないのでツルツルにはなりません。

のような部分のメカニズムはR-STとかグアニジンとかエーテルアミンなど
髪を疎水方向に強く変化できると同じ。
ゴワツクけど疎水化できれば、髪はしっかりしてシリコーンでもカチオン物でも
後からよく乗るわけですね。

仕上げは、
DO-Sトリートメントで仕上げて、その日のみの皮膜で仕上げれば
DO-Sトリートメント成分(カチオンよりではない。。)がベストな効果を
かもし出し、髪が柔らかく仕上がるのです。




昨日、仙人からの報告でハナヘナ認定講師になりました。
これからハナヘナ良さを日本中に伝えていきたいと思います。「ちん♪」


DO-S・ハナヘナ商品購入入口

 

いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ


ハナヘナに助けられて・・4

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

今回はハナヘナに助けられて  です。

まずヘナ履歴からです。

6月のハナヘナ施術です。

スカイスパのブログ

5月にパーマをかけています。

このときヘナ:インディゴ:アワル=3.5 5.5で染めました。

親水されて、パサパサしていた髪が生まれ変わった瞬間でした。


スカイスパのブログ

か月後の9月の施術。カットとリタッチアルカリカラーです。

パーマは少しゆるくなってます。がヘナの色味はほとんど変わっていません。


再び3か月後の11月。つまり今回の施術

ビフォー


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

さすがに褪色が見られます。パーマも毛先だけですね。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

毛先をカットして、毛量調整をしました。

根本をライトナーでリフトアップしてから、全体にヘナ:インディゴ=
染めます。今回は色に深みがほしいというオーダー。

インディゴ多めで濃いめに仕上げます。


スカイスパのブログ


スカイスパのブログ

数日後、深みのあるブラウンに変わっていくことでしょう!

パーマウェーブも若干蘇ったようですね。

またお待ちいたしております。


DO-S・ハナヘナ商品購入入口
 

いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ




中間水洗処理

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


おはようございます。


スカイスパです。


今日はパーマの中間水洗処理についてです。


昔は中間水洗しないで2剤処理をしていたのですが、

現在ではもう考えられないようになりましたね。



スカイスパのブログ

まさかこのころは、そんなもんないでしょう!


中間処理でしなければいけないこと、それはキューティクルを閉じること。

明確にはそうなります。がしかし、これができる中間処理剤は存在しません。

キューティクルを開くにはアルカリ剤によるもの。パーマ液は浸透度が高い

ためにそう簡単には抜けません。バッファしても所詮、毛髪の表面のみの効果。

毛髪内のphは測れないので、何度水洗してもphは時間と共に上がってきます。

結局、水洗にかなうものはないのです。しかし現実には1時間も2時間も水洗

しているわけにはいきませんよね。


そもそも、アルカリ残留は健康毛の場合は必要ですが、ダメージ毛では関係

ありません。残留は健康毛ほど内部に残留。ダメージ毛は多孔性毛なので

入りやすいけど出やすいので水洗で十分です。内部に入ったら出にくい髪は

健康毛というわけです。


ダメージ毛は処理剤を残さないといけないので、良く洗えては駄目なはず。。

矛盾してますよね。矯正などにおいては一番強い薬液で、そして新生部に一番

強い薬液を塗布しておきながら水洗が甘く、しかしながら高熱のアイロンで

アルカリ残留が高いのに施術です。それにくらべれば、パーマは全然かわいい

ものです。矯正よりはるかに低phの液で施術しているはずです。


パーマ技術は求めるウェーブの1剤反応曲線をデザインすることと

常々思っています。

水洗してから、ウェーブ効率を上げる発想とは少し異なりますね。

本来は1剤の還元コントロールのための中間水洗であるべきなのです。


美容室の施術で本当に髪に残って欲しくないもの。。

それはアルカリ残留ではなくミックスジスルフィドとジチオと

システィン酸を増加させないことなのです。




DO-S・ハナヘナ商品購入入口
 

いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ  
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック   mixi  Twitter
 お友達募集しています。   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ








Wクリープは美貌にまさる…


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

今回はWクリープです。

Wクリープというと遡り2009年5月のマルセル。特集の二段軟化法です。
当然中心はMAGOさんです。クリープ前の水洗を入れることにより
浸透した薬剤を目的の場所へジャストで移動。
2度の還元と水洗でクリープが入りベストな還元剤の浸透に深度を確保。
より髪を表面を阻害せずに必要最低限の還元剤パワーを封じ込めて
還元します。

日本人はパラコルテックスの多い髪質。
5分の還元とほぼ侵入還元剤の深度は変わらない。
ブリーチ毛であればほぼ3分で浸透終了。
ポーラスであればその半分。薬液は還元する場所に満たします。

施術です。

以前8月にビビリ矯正施術でご来店のお客さま。

美酸性矯正は美貌にまさる・・・

実はこのときすでにパーマ希望を相談されていたのですが、当然8月の
ご来店時は不可能。でとりあえずビビリ修復をして数か月様子を見て頂いた
のですが、やはりパーマの希望は変わらずにかけたいということ。
矯正毛のパーマ施術はとても困難であるということを、もちろんお伝えして
しっかりかけることはとても不可能であることもカウンセリングで伝えました。

ビビリ修正していますので、表面はツルっとしていても、髪の中のSS結合は
グチャグチャの状態。普通ならパーマなんてとてもかける状態ではないわけです。
シングルクリープでは不可能の判断。そしてWクリープで施術することにしました。

ビフォー

スカイスパのブログスカイスパのブログ

まだ酸性矯正の柔らかさは十分。8月のビビリから考えるとウェ-ブバックも
いたしかたのないところです。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

シャンプー後です。やはり親水されています。が、8月の施術よりDO-Sシャンプーを使っていただいております。これでもずいぶん助かります。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

ファースト還元。つけ巻。シスアミph8.8 濃度5.8。少しR-STをミックス。
還元3分。右がテストカール。このあと軽く水洗。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

水洗後。。ウェ-ブが出てきます。右がクリープ。加熱クリープ3分+自然クリープ5分。湿熱はNGです。電子伝達還元は使えないのです。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

左がクリープ後のテスト。右はW還元後。 シスアミPH7,4 濃度1.0
3分後のテストカール。このあと水洗1分です。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

ビックロッドにまき直し。20倍のR-STをミスト塗布。そしてクリープ加熱3分
+自然7分。右がテストカールです。大きいカールにチェンジしています。

乾燥10分


スカイスパのブログスカイスパのブログ

2剤ブロム酸7分+7分。オールアウト。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

水洗してトリートメント。タオルドライ。


スカイスパのブログスカイスパのブログ

スタイラーで乾かすのみです。手触り感は抜群です。

矯正毛にパーマをかけることができました。今回シングルクリープでは無理の
判断でしたが、深部還元と表面リング還元と分けたほうが二度目の還元に
低スペックでかかる事実がここにあるのです。

これも必要最低限度の還元剤パワーの封じ込み還元ならではのこと。
ベストな還元剤パワーを深度に確保、そして髪表面を傷めないからこそなのです。

DO-S・ハナヘナ商品購入入口

 

いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ


ハナヘナに助けられて・・3


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


おはようございます。

スカイスパです。

今日はハナヘナです。

これはもうシリーズ化しようと思います。

困ったときのハナヘナです。

ォー


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ


スカイスパのブログ

3か月前のカラー。前回のハイライトのダメージが目立ちます。
毛先梳きのせいか、うねりが出てしまいます。

毛先のスカスカ部分をブラントでカット。
重さを整えます。毛先が落ち着くまで梳きもレイヤーも入れません。
スライドカットで少しだけ表面を馴染ませました。

根本をアルカリカラーでリタッチします。


スカイスパのブログ

次はハナヘナです。
ハーバルブラウン(ヘナ:インディゴ=4:6)


スカイスパのブログ

30分放置。
DO-Sシャントリで仕上げます。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

中間から毛先の手触り感とツヤ感があきらかに違います。
このまま、伸ばしていき毛先が落ち着いたところでレイヤーを入れて
アクションをつけデザインをしていけば良いと思います


スカイスパのブログ

ところで、彼女のお仕事はスカイツリー傍の焼肉屋さん業務。

ここです!

神戸牛専門焼肉店 江戸匠苑










神戸牛
~!

そして

スカイツリー~!



スカイスパのブログ

あっ、間違った(汗)


スカイスパのブログ

こっちです


スカイスパのブログ

神戸牛に「ちん♪」です。 予約シテシマイマシタ。。

またお待ちいたしております。

DO-S・ハナヘナ商品購入入口
 
いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ


石油系シャンプーって ??


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


こんにちは

スカイスパです。

今日はお客さまのメールでのご質問にお答えします。

「先日はたいへんありがとうございました。DO-Sシャンプー、いつも使わせて
いただいています。ひとつ気になることがあります。ブログで石油系シャンプー
と書かれていましたが、石油系というのはどのような意味なのでしょうか?
少し心配なんです。

というもの。。

なにを心配しているのは、書かれていないのですが、石油ということに
過敏に反応しているようです。

そもそもシャンプーもそうですが、原料バルクでない限り、
単一物質100%で「商品」とされているわけではないので、極言するなら、
「石油系」を含まない化成品は存在しません
一部、アミノ酸で構成されるシャンプーを推奨するところがあります。
それは、「植物系」といえなくもないですが、アミノ酸化合物としての、
シャンプー基材です。

配合原料というものが今は全部、配合されている量の多い順に記載されているので、その成分に**グルタミン酸**、××ジエタノールアミドだけで構成されているでしたら、「植物系」といって差し支えないのです。
ただ、E0(エチレンオキサイド)の文字があると、石油由来の原料を付加したものです。

石油自体、貴重な「天然」「自然」資源です。
そして石油由来の鉱物油ミネラルワセリン等」は不純物がなく安定性が高いので下手な植物由来成分より刺激等が少ないのです。
ワセリンは敏感肌のアトピーの治療にも使われます。

石油が政治レベルで、奪い合い、高騰して植物からのほうが安く作りやすいので
それを言い訳にして、「植物由来」として作っている某メーカーもあるぐらいです。

石油由来のものを一切使わなくて、満足行くようシャンプーにはなりません。
あわ立ちが悪く、皮脂が落とせず洗い上がりがすっきりしないのです。
よく効く薬は副作用も強い」という定説がありますが、同じ薬学、シャンプーも
同じことが言えます。
DO-Sさんもいつも言っておられますが、シャンプーそのものの目的はしょせん「洗浄」。
いかに、無駄なものを髪に残さず洗い上げれるかなのです。





スカイスパのブログ






DO-S・ハナヘナ商品購入入口
 

いつも訪問ありがとうございます!

これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ




























柳川とヘッドスパ

ブログ村の美容師ランキングに参加しています
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ 上のバナーをポチッとお願いします



おはようございます。


スカイスパです。


今日は博多で書くブログ2日目。


柳川で川下りをしてきました。

 ノスタルジックな風情が漂う水郷、柳川。それぞれの史跡の佇み

 風土の成り立ち理解すると、城下町の横顔が見えてきます。



スカイスパのブログ


西鉄線、柳川駅。



スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

松月船場です。駅から5分。                        こんな、かぶり笠を被ります。



スカイスパのブログ


スタートです。



スカイスパのブログ


かもが出迎えてくれます。



スカイスパのブログ


こんな狭いとこ通るんかいっ(汗)



スカイスパのブログ


人家の間を通り抜けて・・・・



スカイスパのブログ


橋の下も通りィ~の、、



スカイスパのブログ


うっそう生え盛る木々の中を。。



スカイスパのブログ


あそこは、狭すぎだろっ(汗)



スカイスパのブログ


ぇ~。。長い橋です。。



スカイスパのブログ


あそこは無理でしょ!!(滝汗)



スカイスパのブログ

ぼさっとしてると、木の枝に頭ぶつけますョ~。



スカイスパのブログ

さあ、ゴールはまじかです。なんだかんだで1時間。

途中、有名人の生家とかも有りました。

例えば、オノ ヨーコとか。。( ほんまかいな??)


ゴールには数件の鰻屋の名店が点在してまして、

そこで食べなさいということです。


選んだのは、安政年間創業の老舗、若松屋。

川下りでお友達になった、ご婦人とごいっしょに堪能しました。



スカイスパのブログ

関東のとは、ちと違います。ごはんにたれが混ざってるのですね。



スカイスパのブログ

「ちん」親善大使の仕事も忘れてはいませんです。。WWW



とても気持ちが良かったですよ~~



で、仕事の話。。


気持ちがいいと言えば!!



ヘッドスパです!




いきなりビフォー



スカイスパのブログスカイスパのブログ

ブログを見てご来店してくださいました。

ありがとうございます。


カット後



スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

トップにレイヤーを入れて動きを出す。ネープはレザーで自然にね。



スカイスパのブログ


ヘッドスパはお任せください。マイクロスコープで頭皮を見させて頂き

頭皮の状態に合わせてお薬を使い分けます。



スカイスパのブログスカイスパのブログ

トップに軽い動きが出ました。


DO-Sスタイリングジェルで仕上げています。



スカイスパのブログ


お客さまのほうから、「ちん♪」しましょうとお声をかけて頂きましたョ。。


おかえりにDO-Sシャントリをお持ち帰りいただきました。


ありがとうございました。


またお待ちいたしております。


DO-S・ハナヘナ商品購入入口 



いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ


 

コ、スクリュー!

ブログ村の美容師ランキングに参加しています
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
↑ 上のバナーをポチッとお願いします

 

 



今日は、もっち風に。。

 

 

 

 



ども

 

 

 

 




スカイスパです。

 

 

 

 




今日は博多から書いています。

 

 

 

 

 


3連休で博多に来ているわけでして、

 

 

 

 

 


なんで博多なのかといいますすと、

 

 

 

 

 



それはこれです!

 

 

 

 

 

スカイスパのブログ


長浜ラーメン!

 

 

 

 



本場の!

 



これ食べたかったんです。

 



とりあえず満足しました。

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

技術ブログですが、今回は九州にいく寸前(明け方)に UP をしましたのでそれを載せます。

 

 

 

 

 

まず、

 

 

 


ブローします。

 


 



カーラー巻き

 


スカイスパのブログ

すぐ外します。

 


長く置いていてもいいことはありません。


カーラーのあとがついてしまします。。

 

ブラッシングして伴スペシャル(ワックス&グリス)をたっぷり塗ります。

 

このたっぷり加減が尋常ではありません。

 

いつも少ないのです。今回も途中で足しています(汗)

 

ふたたびブラッシング。

 

イヤトゥイヤで分けて1束、梳き毛をつけて、下の毛と合わせます。

 

ピンで止めて次はサイドの毛も合わせて、「梳き毛を感じて!」 ピンを止めます。

 

今回毛が多いので、少しピンを多めにつかいました。

 



で、

 


スクリューなんですが、、、、、!

 

 

 

 


少ない!んです。。

 

 


毛束が!!

 




短いので毛束が少ないのです。



そんなんで、私は、コ(小)、スクリューと名付けました。

 



小さいスクリューだから。。(滝汗)

 

 


スカイスパのブログスカイスパのブログ



スカイスパのブログスカイスパのブログ



スカイスパのブログスカイスパのブログ


問題点はたくさんあると思います。



それがあっての技術だから、



まだまだ修正していきますよ。


スカイスパのブログ

ノーメイクなので、隠しますョ。。 「ちん♪」


DO-S・ハナヘナ商品購入入口 



いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ











魅惑のビビリ補修剤


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


おはようございます。

スカイスパです。


今日はビビリ直しです。

まずはカウンセリング。

お客さまは矯正歴15年のキャリアです。ビビリの原因はいつも行っている

美容室で担当者が変わったことが原因です。
あきらかに左側の部分がビビっています。
それと根折れ。特につむじ周り。そして前髪が伸びていません。

友達のシグナルさんのブログですがやめて頂きたい!本当に!! 
美容師を!! 
お客さまが本当に迷惑しております。 

フォー

スカイスパのブログ スカイスパのブログ


スカイスパのブログ スカイスパのブログ

左の画像は茶色の部分はビビっています。右は根折れです。
さて、頑張って直します!

スカイスパのブログ

美酸性矯正剤塗布。30分放置です。
実は今回はある補修剤を使いました

スカイスパのブログ

熱によって反応する補修剤です。
1剤を流したあと、ドライ。ビビリ中心につけて2分放置後。ふたたびドライ。
毛先にもう少しつけて、アイロン170度。ワンスルーです。


スカイスパのブログ スカイスパのブログ



スカイスパのブログ スカイスパのブログ


まるで、体育館の床のようにツルツルに補修されました。

スカイスパのブログ
あとは、もどりがなければ完璧です。
後日カラーをするときにわかることでしょう
今日の施術「ちん♪」どころではなかったョ- (^^; アセアセ

またお待ちいたしております。
 


DO-S・ハナヘナ商品購入入口 



いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ






 

反応曲線

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします


おはようございます。

スカイスパです。

今日はパーマのリターンです。

前回のパーマ気に入っていただいて、もう少しアクィブにいうことで
リタッチパーマをかけました。
既存のヘアスタイルに対して、現状を生かしながら再デザインを図ります
具体的にはリタッチなので全にはパーマをかけません。
仕上がりを想定して、パーマをかける場所とかけない場所を作ります。

ォー

スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

カット後です。少しパーマの残ってる状態。
ここから既存のウェーブを見ながら、間引いてパーマをかけます。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

全体にCMC、毛先R2+架橋処理。ハチ上は根本巻きで立ち上がりを
サイドからは毛先パーマでクセ風に、間引いて巻きます。
一剤はつけ巻でクリープL9。7分。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

7分後。テストカール。中間水洗はスポイトを使いアルギニン水で水洗。
5分湿熱クリープのあと10分自然クリープです。乾燥8分。

例えば、100%ウェ-ブを作るのに所要時間10分とすれば、以前のパーマ
であれば10分の比例反応を行うのに対し、クリープでは最初の5分
急激な反応時間を作り、残りを穏やかに作るわけです。中間水洗をする場合
このあとに行うわけです。俗にいうクリープタイムというのは1剤に中に
組み込んでいるので、今までのパーマプロセスとは何もかわらないわけです。
求めるウェ-ブのため1剤の反応曲線をデザインするこのことが大切です。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

クリープ後と2剤ブロム酸塗布後(7分+7分)のカール


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

トリートメント後。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

乾かすのみ。


スカイスパのブログ

ヘアフォームを揉み込み仕上げます。





スカイスパのブログ


もはや定番。。 「ちん♪」デスね!

またお待ちいたしております。
 


DO-S・ハナヘナ商品購入入口 



いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi  Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ









疎水化


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

↑ 上のバナーをポチッとお願いします

おはようございます。

スカイスパです。

今日はゆるんだフィブリル引き締める疎水化の話です。

皮質であるオルトコルテックスは葉巻状の角化したケラチン質の細胞が毛髪の
長さ方向に比較的規則正しく並んだ細胞で毛髪の90%前後を占めています。
コルテックス細胞は、繊維の束が集まっていて、さらに細胞同士は互いに強く
連結されています。このような構造になっていますので、横には切れにくく、
縦には比較的裂けやすいです。
コルテックス内には顆粒状のメラニン色素があり、これにより毛髪の色が
決められています。化学構造的に薬液の作用を受けやすく、
パーマ、ヘアカラーなどと最も関連の深い部分であり、
毛髪の性質を左右している重要な構成単位です。

細かく見ていくと、マクロフィブリル(皮質細胞)からミクロフィブリル→プロトフィブリル
→αーケラチンと細分化されていきます。断面はミクロフィブリルが点状になっていて、
これが11本集合して1本のフィブリルを形成しています。
プロトフィブリルは18種類の
アミノ酸からなる1本のポリペプチドが3本集束して、螺旋状(αヘリックス構造)に
繊維形成します。
これらは方向性を持っており、毛髪の長さ方向にほぼ平行して並んでいます。
各繊維間には、間充物質(ケラチン)が存在し、マトリックスが各繊維をくっつけています。

マトリックスのケラチンは、短いポリペプチド鎖がランダムコイル状に不規則に存在し、
フィブリルに比べて密度の低い構造になっている。ここは、シスチン結合や側鎖の
長い塩結合が多いので、化学作用を受けやすいのです。
これらのフィブリル類がゆるむと親水性になるというわけです。
これを引き締めるには、


R-STコート
を使います!



ビファー


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

7月に美酸性矯正をかけています。柔らかさは変わりないのですが
毛先にゆるみが出ています。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

カット後です。毛先をカットしてレイヤーを入れました。
この後、DO-Sシャンプーで洗い、少し放置。20倍のRーSTコートをつけて
DO-Sトリートメントで仕上げます。


スカイスパのブログ
スカイスパのブログ

しっかり強化してツヤツヤになりました
次回はヘアカラーのリタッチです!


スカイスパのブログ

またお待ちいたしておりますね!「ちん!」


DO-S・ハナヘナ商品購入入口


いつも訪問ありがとうございます!
これらを、ポチッとご協力お願いします!

     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フェイスブック  mixi Twitter
 お友達募集しています。
   フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102

 ℡ 03-5654-6250

DO-S スタイリング ジェル 

おはようございます。

スカイスパです。


本日はDO-S商品のニューライン DO-S スタイリング ジェルを使ってみました。

使いかってはひとことで「軽い!」
そして軽いわりにホールド力があることです。
スカイスパでは、おもにメンズのショートで使う場面が多いかと思いますが
女性にもぜひ使いたいですね。

ビフォーはなくいきなりアフターです。


$スカイスパのブログ

短髪で立たせたり、前に流しフロントだけ立たせたりとキープ力抜群。
短髪の無造作ヘアに最適な整髪料です
髪の毛をタイトに、ぬれたようにつややかにまとめます。
硬い髪、ボリュームのある髪をおさえ、ぴったりとフィットしたスタイルを作るのに適しています。毛と毛を固めてツヤとハリを出します。髪につけた時はべたつきますが、すぐさらっとしてきます。かるく髪を固めるゼリー状の整髪料です。

つけ方としては、ジェルを手の平に適量出し、 両手で髪の毛全体につけていきます。髪の毛のふくらみやすい所には多めにつけるようにします。


$スカイスパのブログ

$スカイスパのブログ
実は、横浜からきていただいている長年のお客さま。本業は在宅医療の先生です。
タイのバンコクで子供服のデザインもしているクリエーターなのです。
面白い名刺を見せていただきました。

これです!


動く名刺!

楽しいです。

美容師の名刺もこんなのも楽しいかもしれません!


$スカイスパのブログ
DO-Sスタイリングジェルに「ちん♪」です!

$スカイスパのブログ


にほんブログ村のランキングに参加しております。
これを、ポチッとご協力お願いします!
      ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 
 DO-S商品購入入口


フェイスブック  mixiTwitter
 お友達募集しています。
  フォローしてね。 

美容室スカイスパ

東京都葛飾区立石2-23-15-102
スカイスパのブログ


プロフィール

スカイスパ

Author:スカイスパ
FC2ブログへようこそ!





Shinichi Watanabe

バナーを作成


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スカイスパ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
219位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
8位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お友達ブログの更新情報